ちま夫のブログ

ちま夫のブログ

峠を超えたIT屋のおじさんです。IT関係、節約関係など気まぐれに書いてみたいと思います。

ソフトバンク「おうちのでんわ」を契約しました

f:id:chima_chimao:20180920142327j:plain

 

 

こんばんわ、ちま夫です。

 

今回は節約に関することを書きます。

 

先日、NTT固定電話からソフトバンクおうちのでんわ」に切り替えました。

 

節約 結果

 

まずは節約結果(月額基本料金)を書きますね。

 

 旧環境

 NTT固定電話(月額基本料金)

 1,700円
 新環境

 おうちのでんわ(月額基本料金)

 780円
 節約金額(月額)  920円

※税抜き価格

 

年間「11,040円」も節約することができました!!!!!

 

NTT固定電話ではナンバーディスプレイ(400円/月)を利用していませんでしたので、利用していたと仮定し比較すると「年間 15,840円」の節約となります!(おうちのでんわ780円は、番号通知オプション込みの値段です。)

 

我が家の携帯電話はソフトバンクなので「でんわまとめて割」が適用されて、980円/月が500円/月に割引されています。

また「オプションサービスを2個契約で280円」も選びました。

よって、月額基本料金は下記のように「780円/月」となりました。

 

  「おうちのでんわ」のみのお申し込み 「でんわまとめて割」適用で
月額基本料 980円 980円 980円
でんわまとめて割 -480円 -480円
オプションパック 280円
でんわユニット賦払金 465円(税込) 465円(税込) 465円(税込)
(36回分割の場合) ×36ヵ月 ×36ヵ月 ×36ヵ月
月月割 -465円(税込)
×36ヵ月
-465円(税込)
×36ヵ月
-465円(税込)
×36ヵ月
毎月のお支払い 980円 オプションサービスを2つ選べて
780円
500円

※2018/9/20時点の情報 

 

初期費用

 

初期費用はキャンペーン中でしたので、下記の2,000円だけで済みました。

 

  「おうちのでんわ」のみの
お申し込み
「でんわまとめて割」
お申し込み
契約事務手数料 800円 800円
「おうちのでんわ まとめてスタートキャンペーン」にて0円
番号利用登録料 1,000円 1,000円
「おうちのでんわ まとめてスタートキャンペーン」にて0円
番号継続登録料※1 2,000円 2,000円

※2018/9/20時点の情報

 

※1:現在の電話番号を継続してご利用になる場合にかかる費用です。

 

 

オプションサービス料金

 

下記から2個選択して280円/月です。

 私はあれとあれを選択しました。

 

項目 料金 内容
番号表示 400円 かけてきた相手の電話番号を電話機などのディスプレイに表示します。
キャッチ電話 300円 通話中に他の人から電話がかかってきた際、割込音でお知らせし、通話中の相手を一時的に保留にして、後から対応できます。
着信転送 500円 かかってきた電話をあらかじめ設定した他の電話番号へ転送します。
番号通知リクエス 200円 電話番号を通知せず、かけてきた相手に自動音声で応答し、電話番号を通知してかけ直すよう要求します。

※2018/9/20時点の情報 

 

 

通話料金

 

通話料金は下記の通りです。基本的に着信専用なので。。。

 

項目 料金
おうちのでんわ/ホワイト光電話/BBフォンBBフォン(M)/BBフォン光/ケーブルライン/ひかりdeトークS 無料※4
国内固定電話/他社IP電話 全国一律 7.99円/3分
ソフトバンク携帯電話あて
ホワイトコール24のお申し込みが必要)
無料※5
ワイモバイル/他社携帯電話あて 16円/分
PHS 16円/分
国際電話 アメリカ 7.99円/3分※6

※2018/9/20時点の情報 

 

※4 距離・時間帯を問わず無料となりますが、通話相手先も電話サービスがご利用可能な状態(モデムなどの宅内接続機器や電源が正しく接続されているなど)の場合に限りますのでご注意ください。「プププ・プププ」という接続音が鳴ったら無料通話です。
※5 ホワイトコール24へのお申し込みがない場合は 16円/分かかります。
※6 地域により異なります。詳細は国際通話料金をご確認ください。