ちま夫のブログ

ちま夫のブログ

IT関係、節約関係、投資関係について書いてみたいと思います。IT屋のおじさんです。

「サーバー」「サーバ」どっち?

f:id:chima_chimao:20180912225050j:plain

 

 

こんばんわ、ちま夫です。

 

ブログを書くようになり、

 ・サーバー、サーバ

 ・ユーザー、ユーザ

 ・コンピューター、コンピュータ

 ・プリンター、プリンタ

 ・セキュリティー、セキュリティ

などの「カタカナ表記における長音付のルール」を、改めて確認しようと思い調べてみました。

 

私の調査結果


まずは調査結果から。

現在のところ、「サーバー、サーバ」どっちが正解とは決まっていないようでした。。。


「サーバー、サーバ」どっちで表記しても良いのですが、皆さんの意見などをまとめると

 ・ひとつの記事のなかで「サーバー、サーバ」どちらかに統一

 ・自分のブログのなかでは「サーバー、サーバ」どちらかに統一

な感じでした。

 

私も皆さんと同感で、表記はどちらかに統一しようと思います。

長音を付ける方「サーバー」に統一しようかなと思っています。

 

ガイドライン的なもの

 

いろいろ調べたらガイドライン的なものが存在していました。ガイドライン的なものは何種類もあるんですね。

 

 JTCA外来語(カタカナ)表記ガイドライン第3版

 JIS(日本工業規格)の規格票の様式及び作成方法(規格番号:JISZ8301)

 文化庁のガイドライン:外来語の表記

 マイクロソフトの長音表記ルール変更

 

セキュリティ セキュリティー 表記はどっち???

 

面白いことに、セキュリティ、セキュリティーと言う文字に関してはガイドライン的にも曖昧になっている模様です。


■JTCA外来語(カタカナ)表記ガイドライン第3版

==>セキュリティー

 

■JIS(日本工業規格

==>記載無し(語末が -er,-or,-ar については言及があるが、-y の言及がない。)

 

文化庁ガイドライン

==>記載無し(語末が -er,-or,-ar については言及があるが、-y の言及がない。)

 

マイクロソフトの長音表記ルール変更

==>セキュリティーだが「Microsoft発行文書内では”セキュリティ”が利用されている」

 

さらに使用例を色々調べると「セキュリティ」が一般的のようです。なので、私も「セキュリティ」と使用することにします。

内閣サイバーセキュリティセンター

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

マイクロソフトセキュリティ更新プログラム